ルーシーと花と食と景色を

写真を撮るのが大好きで、思いのままを、紹介したいと思います

ポーランドでの食事

ポーランドの食事の味は、日本人にも合う味付けでした。
この国は、スープが多く素朴な料理でも量が多い事がおもてなしだそうで残しても構いませんよと
言われましたが、美味しくて飲んでしまいました。
添乗員さんが、日本から持って来たミニパックのお醤油を皆に回し使って下さい気をきかせて下さり
男性の方は、喜んで使い日本の味付けを思い出しながらの食事です。

 

ホットワインを飲みながらのお食事
チーズ入りトマトスープはとても美味でした。
ポーランド料理1 


ポーランド風バーレースープ、ディルなどの香草が良い香り
ポーランド料理2 


私が大好きなコールスローも何回か出ました。
ポーランド料理3 


これは変わったスープでした。
お皿の中に卵だけが入っていて食べないで待ってて下さいといわれスープが注がれましたが
その色にビックリ ビーツ、砂糖大根、転載のスープで卵に合う甘口のスープでした。
ポーランド料理4 


ジューレック、カツレツでした。。
ポーランド料理5 


ヒラメのフライとバターライス、ショパンも通ったお店でパンケーキも
ポーランド料理6 



朝食はバイキングで毎日バッチリと頂きました。
パンも美味しく、ピクルス、マッシュルームが最高でした。
ポーランド朝食14 



DSC_623414.jpg 



DSC_623214.jpg 



この日、木曜日は「ポンチキの日」 ポーランドの年に一度の行事に遭遇
ポンチキとは中にジャムやクリームが入った揚げドーナツでこれを食べないと不幸になるという言い伝えがあり
おいしい店には行列が出来、仕事の合間にも、夕食時と何十個も食べる人もあり街の店は大賑わい
肥満を心配しながらも食べるそうです。
バラジャムが最も有名で、ホテルのロビーにも置いてありましたが、夕食終えたばかりで遠慮しました。
ポンチキ
スポンサーサイト
  1. 2017/03/14(火) 22:57:01|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<ポーランド最終 | ホーム | クラクフ 旧市街>>

コメント

ポーランドのお料理

お早うございます。。

帰ってきました参りました。
また、よろしくお願いいたします。

美味しそうな者ものが、並びましたね。
日本の、醬油は、よかったですね。。
  1. 2017/03/15(水) 08:34:25 |
  2. URL |
  3. mcnj #-
  4. [ 編集 ]

maikailoaさんへ

maikailoaさん、毎日のスープが楽しみな旅でした。
今日はどんなのかしらと旅の友達たちと楽しみました。
所によってこんなスープもあるのだというのを知りました。
  1. 2017/03/16(木) 20:32:48 |
  2. URL |
  3. ルーシー #8kSX63fM
  4. [ 編集 ]

青空は残念でしたけど、これだけの美味しそうな
食事も付いていたら、大満足のツアーでしたね。

そして、お醤油なんて・・・気の利く添乗員さんでしたね。旅も最後になってくると、お醤油味が恋しくなりましたから。
  1. 2017/03/19(日) 00:41:57 |
  2. URL |
  3. yoko #-
  4. [ 編集 ]

yokoさんへ

yokoさん、ツアー代金からするとほんとにお得な旅でした。
男性陣は、お醤油大喜びでした。
私は、一度も使いませんでした。
  1. 2017/03/21(火) 00:37:15 |
  2. URL |
  3. ルーシー #8kSX63fM
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sae228jk.blog.fc2.com/tb.php/995-f0a59edd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ルーシーrusy

Author:ルーシーrusy
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
ダイヤモンド富士 (39)
景色・横須賀 (161)
花・植物 (159)
食 (92)
Happy (89)
景色・横浜 (31)
趣味 (3)
景色・湘南 (5)
自然 (9)
あれこれ (157)
景色・東京 (33)
景色・三浦 (25)
旅行 (153)
カントリーダンス (46)
韓流 (5)
景色・自然 (6)
景色・川崎 (14)
ボランティア (13)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR