ルーシーと花と食と景色を

写真を撮るのが大好きで、思いのままを、紹介したいと思います

クリスマスマーケット・アントワープ

 

この日は、アントワープに出かけました。
駐車場から歩いて行くのですが、大きな「ノートルダム大聖堂」が
遠くからでも見えていました
日本では「フランダースの犬」の紹介でルーベンスに憧れる少年は有名ですが、
ベルギーではあまり有名ではなく驚いているとか
ベルギー人は、親切で貧しい人をあのような死なせ方はしないと言われているようです。
物語はイギリス人が書いたそうです。

s-DSC_5195.jpg


s-DSC_5208.jpg 


s-DSC_5165.jpg

大聖堂の中は、とても綺麗で素晴らしい内部でした

s-DSC_5163.jpg 


s-DSC_5188.jpg


s-DSC_5180.jpg 

10枚以上のルーベンスの絵が掛けられていました。

ルーベンス1


ルーベンス2


s-DSC_5162.jpg 

アントワープのマルクト広場では小規模のクリスマスマーケットでした

s-DSC_5199.jpg 
スポンサーサイト
  1. 2012/12/28(金) 21:47:00|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<ベルギー名物 | ホーム | クリスマスマーケット・ブリュッセル>>

コメント

チャペルの中も素敵ですが・・・

主婦だからか、マーケットに心奪われます。
でも、ステンドグラスも大好きです。
我が家のリビングを今春リフォームした時にオーダーしたくらいですから。
ヨーロッパ、CHRISTMASシーズンが良いのかな。
  1. 2012/12/29(土) 07:57:26 |
  2. URL |
  3. くちかずこ #ZQHR2uUw
  4. [ 編集 ]

すごい!!

おはようございますー。
どこも素晴らしくため息が出ますね。
美しさ大きさ荘厳さ..歴史の重みに圧倒されます。
ブリュッセルは街の通りも素敵ですね。
ぶらぶら色んなお店のぞいたり
カフェでお茶したりしながら散策してみたいです。
  1. 2012/12/29(土) 11:42:16 |
  2. URL |
  3. つなごんの母 #4ARdecsc
  4. [ 編集 ]

素敵ですね~。

どの場面も日本では味わえないものがありますね。
寒さも感じないで楽しまれたのでしょうね。

来年もどうぞよろしくお願い致します。
  1. 2012/12/29(土) 14:30:44 |
  2. URL |
  3. k&H #MP/pl8Y6
  4. [ 編集 ]

こんばんは

大聖堂、100枚以上のルーベンス、人類の宝物ですね ヨーロッパの歴史の重みを感じるときです
  1. 2012/12/29(土) 19:51:01 |
  2. URL |
  3. maikailoa #HjX62DUI
  4. [ 編集 ]

くちかずこさんへ

くちかずこさん、12月のクリスマスシーズンに行ったのは初めてですが
それぞれの季節、どれも良いですよヨーロッパは・・・
春にはオランダ・ベルギーでお花がいっぱいで
夏はスイス、自然の景気が素晴らしく
秋はスペイン・ポルトガルの暖かな気候
秋冬のドイツ・中欧は黄葉が素晴らしく
冬に行ったスイスも良かったです
去年の9月のイギリスもとても良いお天気で恵まれました。
ヨーロッパは、どの季節も素敵です。
聖堂のステンドグラスは、どこも素晴らしいです。
  1. 2012/12/29(土) 20:12:48 |
  2. URL |
  3. ルーシー #LBBrlPtc
  4. [ 編集 ]

つなごんの母さんへ

つなごんの母さん、少しでも多く見ないと損をしたようで
わさわさと見て回りますが、今回はブリュッセルの街並みを
フリーでゆっくり見て歩きました。
ビールを飲んで、ワッフルを食べたりしながら~~
  1. 2012/12/29(土) 20:16:22 |
  2. URL |
  3. ルーシー #LBBrlPtc
  4. [ 編集 ]

k&H さんへ

k&H さん、心配していた寒さはさほどでもなくて良かったです。
見ても見ても見飽きない景色で、寒さを忘れていました。
来年も素敵な絵の紹介、楽しみにしています。
こちらこそ、よろしくお願い致します。
  1. 2012/12/29(土) 20:20:50 |
  2. URL |
  3. ルーシー #LBBrlPtc
  4. [ 編集 ]

maikailoa さんへ

maikailoa さん、絵は13枚くらい展示してありました。
迫力ある絵風は、素晴らしいです。
修復されたのか、ノーベル大聖堂の中はとても綺麗でした。
  1. 2012/12/29(土) 20:26:12 |
  2. URL |
  3. ルーシー #LBBrlPtc
  4. [ 編集 ]

アントワープ

「フランダースの犬」のネロ少年が見たかった
ルーベンスの絵。肉眼で見たらもっともっと
迫力ある絵なのでしょうね~。
高い天井、ステンドグラスにも圧倒されます。
アントワープは行ってみたい街のひとつです。
フランダースのネロ少年の最期はあまりにも悲しすぎましたが、本当は違うのですね。
  1. 2013/01/01(火) 13:16:51 |
  2. URL |
  3. やっこ #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

やっこ さんへ

やっこ さん、ルーベンスの絵画は壮大で立派です。
ネロ少年のように憧れて眺める人たちは多いでしょう。
フランダースの犬は、このように貧乏の少年はいたようですが
物語はフィクションでベルギー人は冷たくないと言われているそうです。
  1. 2013/01/02(水) 09:50:46 |
  2. URL |
  3. ルーシー #LBBrlPtc
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sae228jk.blog.fc2.com/tb.php/308-10b40d05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ルーシーrusy

Author:ルーシーrusy
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
ダイヤモンド富士 (39)
景色・横須賀 (161)
花・植物 (159)
食 (92)
Happy (89)
景色・横浜 (31)
趣味 (3)
景色・湘南 (5)
自然 (9)
あれこれ (157)
景色・東京 (33)
景色・三浦 (25)
旅行 (153)
カントリーダンス (46)
韓流 (5)
景色・自然 (6)
景色・川崎 (14)
ボランティア (13)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR